ほくろ除去の口コミ情報、保険適用例、失敗例など

ほくろ除去ということで病院に行きたくない方へ

>>今、人気のほくろ隠しの新アイテムを見てみる
女性にとって外からの外見の悩みはかなり深刻です。
はたから見れば「そのくらい気にしなくてもいいじゃん」と思うような事でも、当の本人にとってみればそれがすごく深刻だったりします。

そんな女性の悩みのひとつがほくろですね。
普通のほくろであればそんなに気にならないでしょうけれども、たとえば自分の顔の真ん中あたりに大きなほくろがあったりすれば当然悩みますよね。
そのほくろが原因でけっこう小さい頃にはからかわれていたかもしれません。

こんなほくろなんて取っちゃいたい!
でも病院で治療するほくろの除去の方法を調べたら、削り取るとかメスで切るとかレーザーで焼くとか..
そんなのってなんだか怖い、それに高そうだし..躊躇しますね。

病院に行かなくてもじつはほくろは除去できます!
自宅でできてしまうようなものもあります。
ネットで探せばいいものがいくつか見つけられると思います。
探してみたなかで評判のけっこうよさそうだったものを挙げてみます。

カソーダという重曹とひまし油とを混ぜ合わせたもので、ほくろを除去する方法があるらしいんですが、これはかないポイントが高いみたいです。
あとはもぐさを使ったお灸で取る方法など。
もぐさの方法は鍼灸院とかに行かなくても意外に自分でできるみたいです。
試してみる時は、このもぐさの扱いには気をつけてヤケドとかしないで下さいね!
あとは漢方クリームを使ってほくろを除去する方法や、WMVという名前のクリームなんかも海外では有名みたいです。

どんな方法でも必ずいいところと悪いところがあります。
ほくろの実際の状態によって、合うもの合わないものもあると思いますのでそこは自分で事前に確認しましょう。
目立つ場所のほくろを取る時にクリームを使う場合には、自分の目立たない箇所でのほくろでパッチテストをしておく事をオススメします。
それと人気商品は類似品もけっこう出回ってるようなので、気をつけて下さいね!




この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。