ほくろ除去の口コミ情報、保険適用例、失敗例など

ほくろ除去は漢方クリームでも出来る

>>今、人気のほくろ隠しの新アイテムを見てみる
ほくろ除去の方法を気にしていろいろと探しているみなさん。
どこの病院がクチコミの評判がいいとか、どこどこのドクターが腕がいいとか、料金が安いとかとばかり調べていませんか?

病院に行くよりももっとお手軽に、もっと安く済む方法で気になるほくろを除去してサヨナラしましょう!

そんなほくろ除去方法ってあるの?

もちろんあります。

ほくろ除去が自宅でしかも自分でできちゃう方法があるんです。
それは漢方クリームを使ったほくろの除去法です。

漢方といえば"中国4千年の歴史"。
古来から語り継がれてきた薬効成分に有害性はまず心配する必要はないでしょう。
でもそうなこと言っても薬品の部類のものは使用前にしっかり用法、用量を確認しましょうね。これって大切です。

この漢方クリームで今まで肌荒れやかぶれ等の肌トラブルが起きた人はいないようです。
ですがどんな薬品や化粧品であっても、必ず全ての人にアレルギー等が起こらないという補償もありませんのでそれは認識しておきましょう。
目立つ箇所に使う前に、目立たないところでパッチテストをしてみるなどして自分自身での防衛策もとりましょう。

漢方クリームを使ってほくろを除去した跡ですが、一般的には自分で教えなければわからない程度の跡が残るくらいみたいです。
敏感肌の人にも安心して使える製品らしく、購入した多くの人が顔のほくろの除去に使っているそうです。

この方法は除去したいほくろに少しずつクリームを塗る事で、1〜2週間位経つとかさぶたのようになり自然と取れるそうです。
ほくろが取れた後の肌には少し赤みが残り、消えるまでには若干日にちがかかるようです。
赤みがひくまでは紫外線が当ってシミができないようにしっかりガードしましょう。
お手入れはきちんと!
タグ:ほくろ除去
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/48543801

この記事へのトラックバック

童貞卒業します!
Excerpt: 今夜、年上のお姉さんに初体験を41マモナ購入してもらいます。ここを教えてくれた人ありがとーーー!!
Weblog: ヤマダ
Tracked: 2007-07-22 06:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。